プロ野球ドラフト会議2020 | 各球団のドラフト指名選手を順次紹介!目玉は155㎞左腕の早川隆久(早大)、糸井2世の佐藤輝明(近大)

いよいよ、ドラフト会議2020が開幕

今年はコロナの影響で甲子園などの大会が中止、縮小がされた為、例年以上に選手の能力を見極める各球団のスカウトの目が試されることになりそうです

今年の主な目玉は155㎞左腕の早川隆久(早大)、糸井2世の佐藤輝明(近大)、高卒№1投手の高橋宏斗(中京大中京)

 

現時点、ドラフト前の各球団の1位予想では早川隆久(ヤクルト、ロッテ、西武、横浜)、佐藤輝明(オリックス、巨人、阪神、ソフトバンク)、高橋宏斗(中日)、栗林良吏(広島)、入江大生(楽天)、伊藤大海(日本ハム)となっています

各球団の1位予想 (〇=公表)
早川隆久 ヤクルト〇、横浜、ロッテ〇、西武
佐藤輝明 巨人〇、阪神、ソフトバンク○、オリックス〇
高橋宏斗 中日〇
栗林良吏 広島
入江大生 楽天
伊藤大海 日本ハム〇

ドラフト会議2020の指名結果(随時更新)

 

オリックスバファローズ

ドラフト1位 山下舜平大 投手
ドラフト2位 元謙太 外野手
ドラフト3位 来田涼斗 外野手
ドラフト4位 中川颯 投手
ドラフト5位 中川拓真 捕手
ドラフト6位 阿部翔太 投手
ドラフト7位 指名終了

 

東京ヤクルトスワローズ

ドラフト1位 木澤尚文 投手
ドラフト2位 山野太一 投手
ドラフト3位 内山壮真 捕手
ドラフト4位 元山飛優 内野手
ドラフト5位 並木秀尊 外野手
ドラフト6位 嘉手苅浩太 投手
ドラフト7位 指名終了

 

北海道日本ハムファイターズ

ドラフト1位 伊藤大海 投手
ドラフト2位 五十幡亮汰 外野手
ドラフト3位 古川裕大 捕手
ドラフト4位 細川凌平 内野手
ドラフト5位 根本悠楓 投手
ドラフト6位 今川優馬 外野手
ドラフト7位 指名終了

 

広島東洋カープ

ドラフト1位 栗林良吏 投手
ドラフト2位 森浦大輔 投手
ドラフト3位 大道温貴 投手
ドラフト4位 小林樹斗 投手
ドラフト5位 行木俊 投手
ドラフト7位 指名終了

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

ドラフト1位 早川隆久 投手
ドラフト2位 高田孝一 投手
ドラフト3位 藤井聖 投手
ドラフト4位 内間拓馬 投手
ドラフト5位 入江大樹 内野手
ドラフト6位 内星龍 投手
ドラフト7位 指名終了

 

横浜DeNAベイスターズ

ドラフト1位 入江大生 投手
ドラフト2位 牧秀悟 内野手
ドラフト3位 松本隆之介 投手
ドラフト4位 小深田大地 内野手
ドラフト5位 池谷蒼大 投手
ドラフト6位 高田琢登 投手
ドラフト7位 指名終了

 

埼玉西武ライオンズ

ドラフト1位 渡部健人 内野手
ドラフト2位 佐々木健 投手
ドラフト3位 山村崇嘉 内野手
ドラフト4位 若林楽人 外野手
ドラフト5位 大曲錬 投手
ドラフト6位 タイシンガーブランドン大河 内野手
ドラフト7位 仲三河優太 外野手
ドラフト8位 指名終了

 

阪神タイガース

ドラフト1位 佐藤輝明 内野手
ドラフト2位 伊藤将司 投手
ドラフト3位 佐藤蓮 投手
ドラフト4位 榮枝裕貴 捕手
ドラフト5位 村上頌樹 投手
ドラフト6位 中野拓夢 内野手
ドラフト7位 高寺望夢 内野手
ドラフト8位 石井大智 投手
ドラフト9位 指名終了

 

千葉ロッテマリーンズ

ドラフト1位 鈴木昭汰 投手
ドラフト2位 中森俊介 投手
ドラフト3位 小川龍成 内野手
ドラフト4位 河村説人 投手
ドラフト5位 西川僚祐 外野手
ドラフト6位 指名終了

 

中日ドラゴンズ

ドラフト1位 高橋宏斗 投手
ドラフト2位 森博人 投手
ドラフト3位 土田龍空 内野手
ドラフト4位 福島章太 投手
ドラフト5位 加藤翼 投手
ドラフト6位 三好大倫 外野手
ドラフト7位 指名終了

 

福岡ソフトバンクホークス

ドラフト1位 井上朋也 内野手
ドラフト2位 笹川吉康 外野手
ドラフト3位 牧原功汰 捕手
ドラフト4位 河原田純平 内野手
ドラフト5位 田上奏大 投手
ドラフト6位 指名終了

 

読売ジャイアンツ

ドラフト1位 平内龍太 投手
ドラフト2位 山崎伊織 投手
ドラフト3位 中山礼都 内野手
ドラフト4位 伊藤優輔 投手
ドラフト5位 秋広優人 内野手
ドラフト6位 山本一輝 投手
ドラフト7位 萩原哲 捕手
ドラフト8位 指名終了

まとめ

今回のドラフトの目玉といわれた早川は楽天、佐藤は阪神に交渉権が渡り、メジャーから帰国した田沢は指名漏れ

今年のドラフトはほぼ事前の予想通りの指名で終わりましたね

甲子園などの大会が中止になった影響で選手の実力が不透明な中で開催されたドラフトだったので、例年に比べるとどの選手が目玉なのか、一般人にはイマイチ伝わりにくい状況でしたが、今年のドラフトから何人のスター選手が現れるか?注目しましょう

【2020年オフFA市場最大の目玉】山田哲人はヤクルト残留か?それとも他球団へ移籍か?本命は巨人、対抗馬はソフトバンク、楽天⁉

2020年9月25日


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA