工事不要の食器洗浄機『ジェイム SDW-J5L-W』をレビュー、コンパクトで一人暮らしにも最適なアイテム!

今までの食器洗浄機は水道の蛇口を工事しないと使えない物が主流で、賃貸や狭い台所だと設置できないと諦めた人も多かったはず

自分も食器洗浄機を長年欲しいと思っていましたが、住まいが賃貸なので水道の蛇口の工事ができなかったりして、台所が狭かったり、いくつもの制約があって設置できずに諦めていました

そんな時、タンク式だから蛇口の工事不要、狭い台所でも設置できるコンパクトな洗浄機という見出しで、自分の目に飛び込んできたのがエスケイジャパンから発売されている食器洗浄機『ジェイム SDW-J5L-W』でした

購入してから、ちょうど1年経過したので『ジェイム SDW-J5L-W』の使い勝手、メリット、デメリットを交えて紹介していきたいと思います

商品情報

メーカー エスケイジャパン(SK Japan)
型番 SDW-J5L
梱包サイズ 55.4 x 51.2 x 49.2 cm
ホワイト
内容量(ミリリットル) 6000 milliliters
サイズ サイズ:W41.2xD37.8xH42.2cm
ワット数(W) 950 W
その他 機能 全国対応(電源 AC100V 50/60hz)
電源 AC100V 50/60Hz共通
電圧(V) 100 V
梱包重量 14.2 Kg
電池使用 なし
電池付属 なし
ブランド名 エスケイジャパン(SK Japan)

 

4種類の洗浄モードを搭載

ジェイム SDW-J5L-Wには4種類の洗浄モード(ソフト洗い、強力洗い、標準洗い、スピーディー洗い)が搭載されています

ソフト洗い 強力洗い 標準洗い スピーディー洗い
25分 120分 90分 45分
※起動時、タンクの水を温めるのに5分~10分かかります

 

長期間使用していない食器を洗うときはソフト洗い、油汚れが多い時は強力洗い、食後の食器は標準洗い、つけ置きや水洗い後の食器はスピーディー洗いが公式では推薦されています

自分の場合、購入した頃は公式の推薦どおりにコース選択していましたが、現在はスピーディー洗い1択で使っています

油汚れが多くても、高温で洗浄されるのでスピーディー洗いでも十分汚れは落ちてますし、強力洗いと比較しても特に変化は感じませんでした

洗浄4種類に加えて、乾燥モードもありますが拭いた方が速いので殆ど使いません。オマケだと思ってください(笑)

ジェイム SDW-J5L-Wを実際に使用してみました

パッと見、小さくて食器があまり入らないように見えますが2人分の食器なら余裕で入ります!3人分以上となると入りきらない日もありますけど。

サイズによって多少変動しますけど『お椀×4、皿×4、コップ×4、箸×4、スプーン×4フォーク×4』は1回で洗浄可能

詰め方のコツを掴めば結構入るので、購入したら色々と試してみましょう。詰めすぎると洗浄できていない食器も出てきますのでホドホドに!

 

 

まず、タンクに水を約6リットル入れます

付属されている専用の容器を使えば3~4回で満タンになります

 

 

最小のラインまで水が到達すれば稼働が可能になりますが、最大まで入れておく方が無難でしょう

 

 

皿に食材が残ったままだと食洗器の排水口が詰まる原因になるので、セット前に軽く水で流しておきましょう。刃物などは危険ので入れないで下さい!

 

 

洗剤は蓋の上に垂らします、通常はワンプッシュ(約6g)で大丈夫です!汚れが酷い時はツープッシュ(約12g)で。

洗剤は粉末状液状の2種類がありますが、粉末状だと洗浄後、洗剤の塊が出ることもあるそうなので、自分は液状しか使っていません

約6gの洗剤で洗浄できるので、洗剤の持ちはかなり良いです!半年くらいは買わずに済みますね


【Amazon.co.jp 限定】【まとめ買い】キュキュット さわやかハーブの香り ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 詰め替え 840g × 2個

 

洗剤を入れて蓋を閉めたら、4種類の中からコースを選択します

以前、スピーディー洗いでマーガリンやバターの容器も音が鳴るくらい奇麗に洗えていたので、他のコースは殆ど使っていません

動作音も静かなので夜中でも安心して使用できます

 

 

洗浄結果がこちらです!

全ての食器がキレイに洗浄されていました

油物は手洗いだと滑りが中々取れないくて厄介なので、高温でじっくり洗ってくれる洗浄機は助かります!

ジェイム SDW-J5L-Wのメリット・デメリット

ジェイム SDW-J5L-Wを1年使用して感じたメリット・デメリットを挙げていきたいと思います

 

【メリット】

・手洗いより食器をキレイに洗浄できる

・洗い物の時間が浮く

・洗い物の水道代が少しだけ浮く(その分、電気代がかかるのでトントンかも?)

 

【デメリット】

・家族が3人以上だと複数回、または手洗いする必要がある

・タンクに水を入れるのが面倒くさい(工事不要の代償ですけど…)

・洗浄終了後、手動で電源を切るまで乾燥モードが継続される

 

1年使ってみた感想

購入時は本当にキレイに洗浄できるのかな?なんて思ってましたが予想以上にキレイに洗浄出来ていてビックリ

油物は間違いなく洗浄機のがキレイに洗えるので、油物を手洗いすることはなくなりましたね

 

小さい台所の家庭でも使えるコンパクト設計はメリットである一方、デメリットでもあります

2人分なら余裕を持って収納できますけど、3人以上となると工夫して収納する必要があるので、3人用、4人用の食器洗浄機を作ってくれたらありがたいですね

 

あと細かいことなんですけど、洗浄終了後に乾燥モードが自動で切れないのが地味に気になります

高温で洗浄しているので洗浄終了後に蓋を開けておけば、すぐ食器が乾いてしまうので個人的に乾燥モードは不要かな…と思ってます

設定で乾燥モード不要にできたら良いんですけど、現在のモデルは洗浄モードと乾燥モードはセットになっているので仕方がありませんけど。

 

ジェイム SDW-J5L-Wを1年使用してみましたが、特に不満もなく、買って良かったと素直に思えるアイテムでした

もう少しサイズを大きくして、設定の細かい調整などをしたら、もっと使い勝手のいいアイテムになると思いますね

今後の改良に期待しましょう!



【Amazon.co.jp 限定】【まとめ買い】キュキュット さわやかハーブの香り ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 詰め替え 840g × 2個

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA