J-COMからソフトバンク光に変えたらネット速度が爆速になった

こんにちは、V10戦士です

今日はソフトバンク光の使い勝手や感想、回線速度の検証結果を書いていきたいと思います

ソフトバンク光の速度の検証結果だけ知りたい方は目次の4番目をご覧ください

J-COMからソフトバンク光に乗り換えた理由

自分は今年の3月まで、J-COMと契約していたのですが…とにかく遅い!!

速度を計測すると平均でダウンロード35mpbs、アップロード7mpbs

 

無料でもらったauのルーターを使用していたのも遅い原因のひとつだと思いますけど、J-COMの回線に問題が多かったのも事実

ネットの閲覧やPS4のオンライン、動画の視聴をしている時に、接続が途切れることがあって快適にネットが使えない日がとにかく多かった

J-COMに電話して何回か、点検を行ってもらいましたが改善はせず

 

そして、4月に入り、J-COMの更新月(解約の違約金が免除される)になったので、すぐさま他の会社に乗り換えることを決断

最初は世界最速を謳っているNURO光を申し込みましたが、自分の地域は未対応だったので泣く泣く断念

 

次点のau光も未対応、自分の地域で対応していて候補に残ったのはドコモ光ソフトバンク光

どちらも同じフレッツ回線と、大差変わりがないらしいのでドコモユーザーはドコモ光、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光を選択すると、スマホとネット契約のセット割引があってお得に利用できるそうです

自分は無関係のUQモバイルを使っているので、キャッシュバックが多かったソフトバンク光を選択しました

本当はNURO光にしたかったんですけどね

 

ソフトバンク光は遅い?十分な速度を出すにはソフトバンクBBが必須!

ネット上では『ソフトバンク光は遅い』、『使い物にならない』などの意見をよく見かけますが、結論を言います

 

速度は十分速いです‼(3ヶ月使った感想)

 

ただし、十分な速度を出すには一つ、条件があります

それはオプションでソフトバンクからBBユニットなるものをレンタル(月額513円)しなくてはなりません、購入はできないのでご注意を‼

 

ルーターをレンタルするなんて馬鹿らしい!買った方が安く済むじゃん!と最初は思っていました…が。

市販のルーターだと、混雑時に速度低下する場合がある、ソフトバンク光の売りであるIPv6高速ハイブリッドが使えないというデメリットが生じます

性能をフルに発揮するのにオプションありきとは、商売上手だなぁ…

 

IPv6高速ハイブリッド

ソフトバンクグループであるBBIX株式会社が提供する専用のブロードバンドルーター(光BBユニット)をご利用いただくことで、IPv6ネイティブ接続サービスに加え、IPv4 over IPv6技術によりIPv6ネットワーク上でのIPv4のインターネットアクセスも可能となるサービスです。

ネットが混雑する要因の1つである従来のIPv4接続ではなく、IPv6接続を同時に使うことで、速度の遅延や通信の安定(※)などが見込めます。テレワークなどで通信品質を改善されたい方におすすめです。

(※) お客さまのネット環境によっては改善されない場合もございます。

公式より

 

 

自分もネットに関して、そこまで詳しくないのですけど早い話、通常の回線(IPv4接続)が混んでたら、空いている回線(IPv6接続)に切り替わって速い速度を維持するといった感じです(説明が下手ですみません‼)

 

V10戦士
十分な速度と安定した通信環境が欲しい方はBBユニットのレンタルが必須

BBユニットがないと、Wi-Fiが使えない?

Softbank光と契約前、不安な情報がありました

それはWi-Fiを使うにはオプションに加入しなくてはならない

 

えっ、マジかよ‼Wi-Fiを使うのにオプション必要なの?

 

ネットで調べると月額1089円(税込)でWi-Fiが使用できるようになるという情報を発見

 

基本料金4180円に、オプションでBBユニット513円、Wi-Fi1089円は高い‼

ソフトバンクの携帯や光電話を使う人は、オプションの3つ(BBユニット、Wi-Fi、電話)を550円(税込)のサービス価格で使えるから良いけど、ソフトバンクの携帯もなければ、光電話も必要ない自分からすると割高じゃないか‼

と、思っていたらオプションに加入しなくても、Wi-Fiを使う方法がありました‼

 

どうやらBBユニット本体からWi-Fiを飛ばすにはオプションが必要なだけで、BBユニットに市販のルーターを追加で接続(ブリッジ?)すれば、市販のルーターからWi-Fiを飛ばすことができます

 

我が家の接続状況です。左:市販ルーター、中央:BBユニット、右:ONU

 

BBユニットのWi-Fiは貧弱らしいので、市販のルーターから飛ばす方が良いみたいです。ということはWi-Fiのオプションに加入するメリットは殆どない気が…

配線をスッキリしたい方はWi-Fiオプションの加入も有りかも知れませんが、オプションの値段とWi-Fiが貧弱という情報を聞いてしまうと、申し訳ありませんが加入する気にはなりません

 

Wi-Fi用に追加した無線ルーター

そこまで広くないアパートに住んでいるので、もう少し安いルーターでも良いのかもしれませんが、ネット関連のことは詳しくないので他のユーザーさんが実証済みのNECから出ているWG1200HS3を手堅く購入しました

さすがにauの無料ルーターだと性能が厳しいですからね、何だかんだで5年も使ってましたけど(笑)

BBユニットにWG1200HS3を接続してアプリで速度を計測してビックリしました、auルーターの3倍近く速くなりました‼当然と言えば当然ですけど。

5000円近い有料ルーターが無料ルーターに負けたら話になりませんからね

ソフトバンク光の速度を計測してみた

ここからはソフトバンク光の計測結果を見ていきたいと思います

朝(9時)・昼(12時)・夜(18時)の3パターンで計測しました

 

【朝9時の計測結果】

 

無線(PC)

 

 

V10戦士

あれ?ダウンロード54mbps、アップロード43mbpsしか出てない…(J-COM時代より全然マシですけど)

速度が出ない原因は、我が家のPCが古く(2013年モデル)、通信規格が未対応の影響で、この速度が限界のようです

 

 

 

有線(PC)

V10戦士
無線で54mbpsだったPCも、有線だとダウンロード380mbps、アップロード470mbpsの爆速‼

 

 

無線(スマホ)

V10戦士
スマホ(google pixel3a)は無線でもダウンロード210mbps、アップロード320mbpsと絶好調‼

 

 

 

【昼12時の計測】

 

無線(PC)

 

 

 

有線(PC)

 

 

無線(スマホ)

 

V10戦士
昼時は、やはり速度が落ちますね。無線PC以外は180mpbs以上を記録

 

 

【夜18時の計測】

 

無線(PC)

 

 

有線(PC)

 

 

無線(スマホ)

 

V10戦士
最後は夜の計測、昼よりも速度が向上。朝・昼・夜、十分な速度が確認できました

ソフトバンク光を約3ヶ月使った感想

約3ヶ月、ソフトバンク光を使っていますが、特に不満はないですね

以前、契約していたJ-COMが酷かったので速度に関しては大満足です

さすがにNURO光と比べると速度は落ちますけど、ソフトバンク光も平均で無線200mpbs、有線300mpbs前後は出るので十分速いとおもいますよ。オンラインゲームや動画視聴も問題なく快適です

個人的に感動したのが、アマゾンフォトに写真をアップロードした時ですね

J-COM時代は100枚の写真をアップロードするのに2時間くらいかかってたのが、ソフトバンク光にしてからは10分くらいで完了するので、今までの苦労は何だったんだ!!って思います(笑)

 

話が少し逸れますけど、ソフトバンク光に契約の申込みをした時、工事日までソフトバンクAIRを無料で貸してくれるって言うんで、話の種に借りてみたんですけど…めっちゃ遅かったです(笑)

たしかダウンロード、アップロード共に、10mpbsも出てなかった気がしました

遅かったので1回起動した後、すぐに箱に戻して返却しました

CMで上戸彩が工事がいらないって言ってましたが、自分はソフトバンクAIRはいらない(使っている人には申し訳ないですけど)

せめて50mpbsくらい出てくれないと厳しい、無料だから良かったけど有料で借りてたら文句言ってますよ

 

話をソフトバンク光に戻しますね

現在、自宅の通信環境に不満を持っている方は、乗り換え先の候補にソフトバンク光を入れてみてもいいと思いますよ。地域によって多少速度が変わるので責任は持てませんけど

ドコモユーザーならドコモ光、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光を選んでおけば大きく外すことはないと思います

NURO光が対応している地域ならNURO一択だと思うんですけど、まだ対応している地域が少ないのがネックですね

 

自分は現在のネット環境に十分満足しているので当面、ソフトバンク光を使っていこうと思います

 

以上、V10戦士でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA